大塚商会(大塚裕司社長)は、節電効果の高い直管形LED照明(蛍光灯タイプ)を、5月17日から6月30日まで、特別価格で提供する。「節電対策支援のLED期間限定パック」として、夏場の電力需要ピーク時を前に節電対策を検討中の顧客を支援する。

 「節電対策支援のLED期間限定パック」パックは、2万600円で提供している直管形LED照明1本と、取り付け作業、取り外した蛍光灯の廃棄料を含め、1セット1万円(税別)で提供する。

 個別に見積もりを取ることが多い取り付け作業と、蛍光灯の廃棄をセットにした。LED照明の導入を検討する際にコストを把握しやすく、また、費用を極力抑えて短期間で導入することができる。

 提供する直管形LED照明は22w。従来の40w蛍光灯と比較して、消費電力を45%削減し、快適性と作業効率を損なうことのない節電ができる。(鍋島蓉子)