ネットワークインテグレータ(NIer)の三井情報(MKI、下牧拓社長)は、8月17日に開催した臨時取締役会で、英国現地法人の設立とシンガポール支店の開設、米MKI(U.S.A.)社のシアトル支店の開設を決議・承認した。

 いずれも今年9月に開設する予定で、10月には営業を開始する予定。ロンドンにオフィスを構える英国現地法人とシンガポール支店は、システム構築・運用・保守サービスや先端技術調査など、またMKI(U.S.A.)のシアトル支店は、北米市場を中心とした先端技術調査が主要事業となる。

 MKIは、2011年3月期-2013年3月期の中期経営計画で、グローバル事業の体制強化に取り組んでいる。今回の体制強化は、2012年3月期の同社連結通期業績に与える影響は軽微で、当期の連結業績予想の修正はない。(ゼンフ ミシャ)