アンラボ(金基仁社長)は、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO/IEC27001(旧ISMS/BS7799)認証を取得したと発表した。

 アンラボは、2008年にプライバシーマークを取得。日本でのセキュリティオペレーションセンターの新設に伴い、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築するために、情報セキュリティとそのリスク管理対応に取り組み、ISO27001/ISMSを取得した。

 該当基準はISO/IEC27001:2005、認証登録範囲はセキュリティサービスにかかる情報セキュリティマネジメントシステムで、適用範囲はCERT部(コンピュータ緊急対応チーム)。(鍋島蓉子)