情報サービスのTKC(宇都宮市、角一幸社長)は、12月22日に開催した取締役会で、高田順三代表取締役社長を代表取締役副会長に、角一幸代表取締役副社長を代表取締役社長に昇格する人事を決定し、即日異動した。

 高田副会長は、税理士や公認会計士で組織するTKC全国会の活動支援に専念する。角社長は全社の営業活動を強化するため、業務執行を分掌する体制とした。

TKCの角一幸代表取締役社長

 角一幸(すみ かずゆき)社長の略歴は次の通り。

 1948年9月、北海道生まれ。72年3月、北海道大学理学部を卒業し、TKCに入社。84年、経理部本部長、90年、取締役営業本部副本部長。97年、常務取締役地方公共団体事業部副部長。98年、常務取締役地方公共団体事業部長。01年、専務取締役地方公共団体事業部長。08年、代表取締役副社長地方公共団体事業部長。11年12月22日、代表取締役社長に就任。