ニュース

フォースメディア、独自のプロダクトIDを設定できるセキュリティUSBメモリ

2012/04/25 20:07

 フォースメディア(池田譲治代表取締役)は、キングストン社とのパートナーシップによって、独自のプロダクトIDをカスタマイズしたセキュリティUSBメモリ「Lock USBメモリ」を5月初旬に発売する。

 高い実績と信頼性をもつキングストン社製のUSBメモリを採用したセキュリティUSBメモリ。4ケタのプロダクトIDや、6ケタ以上、16ケタ以下のパスワードの設定ができる。パスワード入力ミスは、10回でデータフォーマットを実行。AES256ビットのハードウェア暗号化に対応する。本体カラーはブルー、グリーン、レッド、グレイの4色。高耐久性とIPX8相当の耐水性を備える。

 また、「Lock USBメモリ」発売に合わせて、USBメモリの利便性を保ちながら、情報漏えいのリスクを低減できるソリューションを提案する。このソリューションは、ラネクシー社のデバイス制御ソフトウェア「DeviceLock」と「Lock USBメモリ」を共用することで、重要なデータの流出防止を実現する。

 税別価格は、「Lock USBメモリ4GB」が9800円、「Lock USBメモリ8GB」が1万2800円。いずれも最小ロット50個から。
  • 1

関連記事

フォースメディア、NASとイメージバックアップソフトのセット、4月下旬発売

フォースメディア、「3-in-1」セットモデルのシンクライアント端末

フォースメディア、1200VA/正弦波出力対応のUPS

フォースメディア、QNAP社TurboNAS製品に価格を設定

フォースメディア、QNAPの法人向けNASにHDD搭載モデルを追加

外部リンク

フォースメディア=http://www.forcemedia.co.jp/

「Lock USBメモリ」=http://www.forcemedia.co.jp/biz-force/bf-lock.html

「DeviceLock」=http://www.runexy.co.jp/enterprise/devicelock/outline/

おすすめ記事