コヨーテポイント・システムズ・ジャパン(小林容樹カントリーマネージャ)は、負荷分散装置「Equalizerシリーズ」の最上位モデル「E650GX」の日本市場価格を大幅に値下げする。

window.fbAsyncInit = function() { FB.init({ appId : '426341974083529', // App ID channelUrl : 'http://biz.bcnranking.jp/', // Channel File status : true, // check login status cookie : true, // enable cookies to allow the server to access the session xfbml : true // parse XFBML }); // Additional initialization code here }; // Load the SDK Asynchronously (function(d){ var js, id = 'facebook-jssdk', ref = d.getElementsByTagName('script')[0]; if (d.getElementById(id)) {return;} js = d.createElement('script'); js.id = id; js.async = true; js.src = "//connect.facebook.net/en_US/all.js"; ref.parentNode.insertBefore(js, ref); }(document));
(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/all.js#xfbml=1&appId=426341974083529"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);}(document, 'script', 'facebook-jssdk')); これまで税別400万円だった「E650GX」の価格を30%下げ、270万円で販売する。また、冗長構成の「E650GX-HA」の価格も、従来の700万円を30%オフの470万円に改定した。

 「E650GX」は、最新のソフトウェアプラットフォーム「EQ/OS10」で提供する「グローバルサーバロードバランサ(GSLB)Envoy機能」や仮想環境でインテリジェントな負荷分散ができる「VLB Advanced」を標準搭載。エンタープライズクラスのADC(アプリケーションデリバリコントローラ)機能と高性能を実現する。