サイボウズ(青野慶久社長)は、独自開発のクラウド基盤「cybozu.com」上で提供する中小企業向けグループウェア「サイボウズ Office on cybozu.com」と、ウェブ会議サービス「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」のスケジュール機能を連携させ、6月4日に提供を開始した。

 これまで「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」は、中堅・大企業向けグループウェア「Garoon on cybozu.com」との連携だけだったが、今回、中小企業向けグループウェア「サイボウズOffice on cybozu.com」とも完全連動した。これによって、施設の二重管理や会議招待などの二度手間に悩まされることなく、サイボウズOfficeのスケジュールからワンクリックでウェブ会議に入室できる。

 税別価格は、1部屋で月額5万円、年額58万8000円。部屋数は、同時に開催できるウェブ会議の最大数となる。