DCIM(データセンターインフラ基盤管理)プロバイダのFieldView Solutionsは、10月24~26日、千葉・幕張で開催した「クラウドコンピューティングEXPO」の日本貿易振興機構(JETRO)ゾーンで、電源管理ソリューションのプレゼンテーションを実施した。

 FieldView Solutionsは、売上高の20%以上を米国以外の地域が占める。ウェブベースのエンタープライズモバイルアプリケーションの提供に必要とされるDC処理量とエネルギー消費量がさらに増大していることを受けて、欧州やアジア太平洋地域(日本、インド、シンガポール、オーストラリア、中国など)の新しいパートナーとの調整を進めている。

 「FieldView」は、多種多様なシステムからデータを引き出して、一元化したダッシュボートに表示し、単一のコンソールから全世界の複数のDCのモニタリングと管理ができるプラットフォーム。