エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、Microsoft PowerPointで作成したコンテンツをFlash形式に変換するツールの新バージョン「iSpring Pro 7」を、4月4日に発売する。

 米iSpring Solutionsの「iSpring Pro」は、Microsoft PowerPointで作成したプレゼンテーションから、ワンクリックでFlashやHTML5コンテンツを生成することができるツール。インストールすると、Microsoft PowerPointのアドインとしてツールバーが追加され、Microsoft PowerPointから簡単に変換できるようになる。

 新バージョンでは、Flashに加えてHTML5形式、FlashとHTML5を組み合わせた形式に変換できるようになった。デスクトップパソコンやノートパソコン、iPadをはじめとするモバイルデバイスなど、すべてのデバイスで閲覧できるコンテンツを作成することができる。価格は、シングルライセンスで4万5780円。