ソリトンシステムズ(ソリトン、鎌田信夫代表)は、透過型シングルサインオンアプライアンス「Smart eGate V1.0」を6月17日に発売する。

 「Smart eGate」は、ネットワーク経路上に設置するだけで容易にシングルサインオン環境を構築することができる専用機器。ソリトンはこれまで、リバースプロキシ型シングルサインオン製品「WebGate」を提供してきたが、「Smart eGate」は「WebGate」で長年培った技術を生かし、豊富なコンテンツにも透過的に対応できるシングルサインオンを目指して新開発したもの。

 「トランスペアレント インサーション方式」によって、スマートデバイスやPCなどあらゆる端末から、ウェブブラウザ種別やクラウド、オンプレミス型システムに関係なくさまざまなウェブサイトで利用できる。ユーザーは、煩わしいID・パスワード管理から解放され、ウェブサイトアクセスの一元的な制御・管理も実現できる。税別価格は440万円から(500ユーザー使用権、初年度センドバック保守込)。出荷開始は7月16日を予定している。