エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、7月17日、米ソーラーウィンズのリモート管理ツールの新バージョン「DameWare Remote Support 10」とリモートデスクトップツール「DameWare Mini Remote Control 10」を発売した。

 「DameWare Remote Support」は、システム管理者が必要とするWindowsシステム管理ユーティリティ群をウィンドウズエクスプローラ形式の直観的なユーザーインターフェースから提供。リモート環境にあるWindowsマシンから、アクティブディレクトリやドメイン、プロセス、サービスなど、さまざまな情報を収集し、一元的に管理することができる。

 強力なリモートデスクトップツール「DameWare Mini Remote Control」がバンドル。リモートマシンをローカルマシンのように自由自在に制御して、問題の調査や構成設定を行うことができる。これによって、自席からリモート環境に散在するWindowsマシンを効率よく管理することができる。

 最新バージョンには、iOSデバイス(iPhone/iPad)からネットワーク上のリモートのWindowsコンピュータに接続できるモバイルリモートデスクトップアプリケーション「DameWare Mobile」を追加している。

 価格は、1ユーザーライセンス (1年間のメンテナンスつき) で「DameWare Remote Support 10」が4万6620円、「DameWare Mini Remote Control 10」が3万4125円。