ERP(統合基幹業務システム)ベンダーのオロ(川田篤社長)は、結婚式場選びの口コミサイトを運営するみんなのウェディング(飯尾慶介社長)に、クラウド型ERP「ZAC Enterprise」を納入した。

 みんなのウェディングは、販売管理システムに米国製のクラウド型SFA(営業支援システム)を利用していたが、営業担当によるデータ入力の抜けや漏れ、表計算ソフトとの二重管理によるデータの不整合などが発生。収益の予測や全社の統合管理ができる基幹システムの導入が急務だった。

 「ZAC Enterprise」は、プロジェクト別・案件別の利益管理を実現するクラウド型のERPパッケージ。みんなのウェディングは、導入によって営業データのリアルタイム集計と、ワークフローによる適切な入力チェックができるようになり、正確な売上げ予測にもとづくフォーキャストマネジメントを実現した。さらに、労務管理・原価計算・債権債務管理など、各基幹業務プロセスの管理体制を整備し、業務処理の効率化とガバナンスの強化につなげた。(ゼンフ ミシャ)