ユーザックシステム(宮原克昭社長)は、店舗の発注や棚卸業務を支援するiPhone用アプリケーション「Pittaly(ピッタリー)店舗発注」を開発し、App Storeで無料ダウンロード提供を開始した。

 iPhoneの標準カメラ、またはBluetooth接続のバーコードリーダーで商品のバーコードをスキャンし、その実績データをメールに添付して送信するアプリケーション。店舗や営業担当者の得意先巡回による商品管理(発注、売上、移動、棚卸など)に利用できる。

 リリースに合わせて、「Pittalyクラウドサービス」も提供。商品マスタや店舗マスタを端末にダウンロード、本部では実績データを一括してダウンロードすることができ、基幹システムとのデータ連携ができる。

 「Pittaly店舗発注」は、iPhoneのほかiPod touch/iPadにも対応し、App Storeから無償でダウンロードできる。クラウドサービスの税別価格は、初期費用が標準プランで5万円、無料プランは社名公開の承認が必要。月額費用は、1端末あたり2000円、端末が51台以上の場合は1台あたり1000円。ユーザックシステムは、初年度で300店舗への販売を目標としている。