オービックビジネスコンサルタント(OBC、和田成史社長)とSBIビジネス・ソリューションズ(SBIBS、森田俊平社長)は、4月17日、OBCの財務会計システム「勘定奉行シリーズ」とSBIBSのクラウド型経費精算システム「経費Bank」を連携し、中小企業の経費精算業務を効率化する「経費Bank for 勘定奉行」を発売した。

 PCだけでなく、スマートフォンやタブレット端末でも利用できるクラウド型の旅費交通費・経費精算システム。煩雑な近距離交通費の精算をはじめ、交際費、出張旅費などの経費利用から承認・経理処理に至るまで、一連の経費精算に関わる業務をワンパッケージで効率化する。

 「すぐに利用開始できる」「初期・メンテナンスコストを削減」「安心のセキュリティ」など、クラウドの特徴を最大限に活用して、業務効率化の第一歩として導入できる。

 中小企業でも手軽に利用できるよう、利用者30人、6か月利用の最小構成から提供する。税別価格は、初回6か月のスターターキット(30ID)が14万円。更新12か月が24万円。このほか、31ID以上のセット商品も用意する。