ネットギアジャパン(NETGEAR、杉田哲也代表)は、ビジネス向け製品のオンサイトサポートサービスに、新たに「オンサイトサポート 5年間パッケージモデル」と「2U/4Uラックマウント型NAS 4時間オンサイト」を追加し、7月30日に発売した。

 「オンサイトサポート 5年間パッケージモデル」は、従来の1年間のパッケージモデルに加わる新ラインアップ。NETGEAR製品のオンサイトサポートを契約する場合、これまでは1年パッケージを年数分購入(最大5年まで)という形態で販売していた。この場合、1年分を5ライセンス購入し、それぞれ登録する必要があった。5年パッケージでは、1ライセンスで有償保守対応の最長年数をカバーし、よりシンプルな購入・登録手続きですむ。また、価格も従来の1年パッケージ5年分と比較して、最大で30%も割安な価格設定にした。

 「2U/4Uラックマウント型NAS 4時間オンサイト」は、「ReadyData5200」や「ReadyNAS4220/3220」など、NETGEAR製品群のなかでハイエンドのストレージ製品に対して、4時間オンサイトができるサービス。東京23区、横浜市、川崎市、名古屋市、大阪市で提供する。