ソフトバンクコマース&サービス(ソフトバンクC&S、溝口泰雄社長兼CEO)は、7月31日、イスラエル・Wixの国内初の販売パートナーとして、ウェブ構築プラットフォーム「Wix」の取扱いを開始した。

 「Wix」は、サーバー管理やウェブサイト制作などの専門知識がなくても簡単にプロ仕様のホームページ作成ができるクラウド型のウェブ構築プラットフォーム。最新のデザイントレンドや新機能を取り入れた豊富なテンプレートから好きなデザインを選び、ドラッグ&ドロップで簡単に編集することができる。

 ウェブサイトの作成や管理に必要なものがすべて揃い、プログラミングの知識がなくても自由にカスタマイズができる。中小企業や個人のユーザーが、ホームページやスマートフォンサイトを簡単につくることができる。

 ソフトバンクC&Sによる国内での販売開始にあたって、これまで企業ユーザーから要望の多かった請求書での支払いに対応した。