日本NCR(諸星俊男社長)は、9月2日、ウェブベースのプラットフォームを採用した店舗向けソリューション「NCR RES MeX」を発表した。

 POS業務に加え、従来パソコンで行っていた顧客管理や商品管理など、店舗を運営する際のあらゆる業務がタブレット端末でできるソリューション。

 「RES MeXホスト(POS周辺機器コントロール側)」と「RES MeXクライアント(タブレット端末側)」は、1対nの構成に対応し、活用シーンに応じて機器を柔軟に配置することができる。(ゼンフ ミシャ)