ワンビ(加藤貴社長)は、9月26日、Windows 8.1搭載の業務用タブレット端末などに向けた不正持出し・不正利用防止ソリューション「OneBe UNO」を発売した。

 店舗やショールーム、病院、倉庫など、使用範囲が限られている持出し禁止のタブレット端末にインストールするスタンドアロン型のセキュリティソリューション。タブレット端末のネットワーク状況や位置情報、電源の接続を監視し、利用ポリシーに違反した状況を検知すると、大音量アラームや入力デバイスのロック、強制シャットダウンによって、不正利用や不正持出しを防止する。

 利用違反を検出する監視対象は、無線LAN、Bluetooth、電源アダプタ、ネットワーク、位置情報、ログインパスワード。ノートパソコンやタブレット端末のほか、Windows8.1搭載の専用端末や組込み端末にも対応する。

 価格はオープン。