ヤフー前社長の井上雅博氏が4月25日(日本時間26日)、交通事故のため米国・カリフォルニア州で死去した。60歳だった。29日にヤフーが発表した。

201704300426_2.jpg
井上雅博氏(左)と米ヤフー創業者のジェリー・ヤン氏(2006年、サービス開始10周年記念の記者会見で)

 井上氏は1979年に東京理科大学を卒業後、ソード電算機システム(現在の東芝プラットフォームソリューション)に入社。その後ソフトバンク総合研究所を経て、92年にソフトバンクへ入社。96年1月、ソフトバンクが米ヤフーとの合弁でヤフー日本法人を設立すると、同社の取締役に就任した。同年7月から2012年6月まで16年にわたって代表取締役社長を務め、ヤフーを日本の代表的なインターネットサービス企業に成長させた。葬儀、お別れの会の予定は未定。