エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、/n softwareが提供する主要なプロトコルのコンポーネントをすべて含んだインターネットアプリケーション開発ツールの最新版「Red Carpet 年間サブスクリプション Vol.3 2017」を10月13日に発売した。

 Red Carpet 年間サブスクリプションは、あらゆるプラットフォームを対象とするさまざまなIDEで、必要に応じたセキュリティと通信プロトコルを開発するためのツールを提供するもの。メール送信、ファイル転送、ネットワーク管理、ウェブ閲覧、ウェブサービスの使用を容易にする、SSL対応で堅牢なフレームワーク「IP*Works!」、SSH対応のアプリケーションを構築できる「IP*Works!SSH」など、/n softwareの全製品が含まれている。また、サブスクリプション期間中には、全製品のアップデート、アップグレード、新バージョンが提供される。

 最新版のVol.3では、.NET Standard 1.4、1.6、2.0のライブラリの追加により、.NET Core、UWP、Mono、Xamarin(Android、iOS)を含む、.NET Standardのサポートを実装するあらゆるプラットフォームで/n softwareのコンポーネントが使用可能となった。また、すべてのPHPエディションでのPHP 7、7.1のサポートの追加によって、最新バージョンのパフォーマンスやアップグレードされたコードを利用することができる。

 さらに、.NETとJavaエディションに、クライアントとサーバーコンポーネントの両方でTLS 1.3のサポートを追加した。SHA-256、384、512署名アルゴリズム、DHE 2048、3072、4096、6144、192グループをサポートする。このほか、IP*Works!Authに、JSON Web Tokenの署名/検証、暗号化/複合のための新しいコンポーネントを追加。IP*Works!Encryptには、JSON Web Signaturesと署名/検証、暗号化/複合を行うJSON Web Encryptionが含まれている。

 税別価格は、Red Carpet 年間サブスクリプションが20万7800円、Red Carpet 年間サブスクリプション プレミアムサポート付きが25万9800円。