エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、データ最適化とSQL Server管理効率の向上を実現するPragmatic Works製品を12月4日に発売した。

 Pragmatic Works製品は、SQL Serverスタックと簡単に統合することができ、データ最適化やSQL Server管理効率の向上を実現し、開発から製品にかかる時間とコストを削減するツール。SQL Serverのパフォーマンスとデータ管理時間を大幅に短縮する4製品(BI xPress、DBA xPress、DOC xPress、LegiTest)を1つにした「Pragmatic Workbench」と、データ管理の時間とコストを削減するSSISコンポーネントを提供する「Task Factory」を用意している。

 Pragmatic Workbenchは、BI xPress、DBA xPress、DOC xPress、LegiTestの4製品を含んだバンドル製品。開発者向けのWorkbench Proと、ITまたはビジネスユーザー向けのWorkbench Serverをラインアップしている。

 BI xPressは、開発者向けのVisual Studioに直接統合できるSSISとSSASツール。パッケージの素早い作成、監査フレームワークのインストール、データベース管理者によるパッケージ配置のサポートを提供し、BI開発と管理を高速化する。

 DOC xPressは、SQLデータベースやBIツールの自動ドキュメンテーション機能と、ビジネスやテクニカルユーザー向けにメタデータの編集とアノテーション機能を提供し、データベース、BIメタデータ、ドキュメンテーションの素早い効率的な管理を可能にする。ドキュメンテーションは、システム内のどのポイントからでも作成可能で、ウェブページ、Word Doc、CHMまたはHTMLに出力できる。

 LegiTestは、すべてのデータセントリックアプリケーションのテストを容易化する包括的なツール。自動化されたデータテストは、容易にBIとデータウェアハウステストを作成し、問題の発生を事前に防ぐことが可能。不良データを防ぐだけでなく、大幅な時間短縮、生産性の向上、データの正当性の保証を実現する。

 DBA xPressは、膨大なMicrosoft SQL Serverデータベースシステムを設計または管理する際のパフォーマンスと使いやすさを重視した次世代のSQLツール。これにより、SQLシステムのデプロイと監視を容易にする。

 Task Factorは、70を超える高機能なSSISタスクとコンポーネントを提供し、生産性、パフォーマンス、ROIを向上する。アップサート(更新・挿入)を最大700倍の速さで行う。また、Azureデータベースとの統合が可能。統合開発環境上(Visual Studio、SQL Server ToolsまたはBIDs)では無償で利用することができる。

 DTS xChangeは、SQL Server 2000 DTSパッケージをSSIS 2005/2008に変換するための SQLパッケージを自動変換する。これにより、移行時の成功率を高く維持し、SSISがサポートする新しい機能(Event Handler、Logging、XML Configuration Filesなど)をサポートする。

 税別価格は、Pragmatic Workbench Proが36万3000円、BI xPress Standard Editionが15万3000円、DOC xPress Standard Editionが5万5000円、LegiTest Standard Editionが12万5000円、DBA xPress Standard Editionが9万7000円、Task Factory Standard Editionが20万9000円、DTS  xChangeが6000円。