アズジェント(杉本隆洋社長)は6月25日、米Arxan Technologies(Arxan)のストラテジックディストリビュータとして、同社のモバイルアプリケーションクラッキング対策ソリューションのAndroid開発言語Kotlin対応版「Arxan for Android」の提供を7月に開始すると発表した。価格はオープンプライス。初年度1億円の販売を目指す。

 Arxanは、アプリケーション堅牢化ソリューション業界で初めてKotlinに対応。これにより、AndroidアプリケーションがKotlinまたはJavaのどちらで開発されたとしても、リバースエンジニアリングや改ざんによるブランドへの損害、収益への影響、知的財産の盗難、法令違反によるペナルティーから、企業を守ることが可能となった。

 今回提供するArxan for Androidを使うことで、開発者はアプリケーション開発中にコードの安全性を心配する必要がなくなり、現在抱えている仕事に専念できる。また、包括的な防御機能として、動的防御、静的な防御分析、先進的な難読化などを備えている。