フォースメディア(池田譲治社長)は、QNAP NASシリーズの新機種として、QNAP NASとPCで利用可能な4ベイUSB 3.0 RAID拡張エンクロージャ「TR-004」を12月20日に発売した。価格はオープン。

TR-004

 TR-004は、QNAP NASからWindows、Mac、Linuxコンピューターまで、広範囲のデバイスに対応したストレージ拡張ソリューション。特に大型の大容量ドライブがインストールできないノートPCやMacBookに適している。3.5インチSATAドライブベイとRAID構成オプションにより、大量のファイルとデータを保存でき、ドライブ障害に対する保護も万全となっている。

 ユーザーの要件に応じて、個別モード(各ディスクを個別のストレージ領域として使用)、JBOD、RAID 0、RAID 1/10、RAID 5から選択することが可能。設定は、本体のDIPスイッチ、またはユーティリティソフトウェアで行うことができる。

 QNAP NASに接続して使用するときは、QTSのストレージ&スナップショットマネージャーで、RAID構成に加えてストレージプールやスナップショットなどの設定を行うことができる。外部ストレージモードを選ぶことで、TR-004をDASとして使用することもできる。

 WindowsとMacに接続して使用するときは、専用ユーティリティソフトウェアのQNAP External RAID Managerを使用して、TR-004の設定やステータスの監視を行うことができる。