プライム・ストラテジー(中村けん牛代表取締役)は2月19日、「Oracle Cloud Infrastructure」上で提供される「Oracle Cloud Marketplace」で、日本国内企業としては初めて「Partner Image Catalog」にソリューションを登録したと発表した。これにより、Oracle Cloud Infrastructureに、Oracle Cloud Marketplaceから直接デプロイが可能なKUSANAGI for Oracle Cloudを実現した。

 Oracle Cloud Marketplaceは、パートナー各社からのビジネスアプリケーションやサービスを提供するオンラインストア。Oracle Cloud Infrastructureのコンソール上で提供されるOracle Cloud Marketplaceでは、新たに数クリックでアプリケーションやサービスを展開可能にする機能が提供されており、Partner Image Catalogを経由してターンキー・アプリケーションやイメージをすぐに利用することができる。

 今回、プライム・ストラテジーは、米シアトルのオラクルを訪問しOracle Marketplaceのエンジニアと直接連携するなど、日本オラクルと綿密に連携したことで、日本国内企業としては初となるKUSANAGI for Oracle Cloudの登録を実現した。

 KUSANAGI for Oracle Cloudは、ビジネスユースに必須の「高度に強化されたセキュリティー」「パフォーマンスの高さ」をもち、プライム・ストラテジーによるKUSANAGI公式サポートサービスと組み合わせることで、さまざまなビジネスシーンで運用者が安心してウェブシステム、ウェブサイトを管理していくことが可能となる。

 同社では、KUSANAGI for Oracle Cloudをより快適なエンタープライズシステムを構築するためのキーソリューションとして市場に普及させていく考え。また今後、日本オラクルのSilverパートナーとして、オラクルパートナーと共同でエンタープライズシステムの高度化に取り組んでいく。