ギックスは、NECとdotData, Inc.が提供するデータ分析ソフトウェア「dotData」を2019年3月に導入した。dotDataは、AIを活用してデータサイエンスプロセス全体を自動化するソフトウェア。導入したことでギックスのデータ分析業務を多様化し、データ分析サービスを高度化することができたという。


 ギックスは、データを活用した各種コンサルティングやデータ分析にかかわるツールの研究・開発を行っており、データ分析とコンサルティングを通してさまざまな業界の企業の経営課題解決や競争力強化を支援している。その中で、「データ活用診断サービス」のデータ分析業務にdotDataを活用。AIが自動的に設計する解釈可能な特徴量から人間が想像もしなかった知見を発見することができた。

 これによりギックスのデータサイエンティストが、より効率的に示唆を見出し、ビジネス領域や実社会への適用可能性を探ることができるようになった。熟練したデータサイエンティストとAIが互いに補完し合うことで、多様な分析結果を素早く得ることができるようになったという。