アイティフォー(佐藤恒徳社長)は1月24日、住関連用品、生活用品の小売業、CDビデオDVDレンタルなど新潟県を中心に140店舗以上を展開するひらせいホームセンター(清水泰明社長)が、同社の店舗BGM&CM配信サービス「アローサウンズ(Arrow Sounds)」と自動CM制作サービス「アローボイスクリエーター(Arrow VoiceCreator)」の採用を決定したと発表した。

 ひらせいホームセンターは従来、他社製のBGM配信サービスを導入していたが、アローサウンズへの切り替えに合わせてCM配信も開始する。また、機器設置やCM収録、スケジュール設定など各種運用はすべて自社で実施することで、業務効率化とコスト削減を図る。さらに、同社の販売戦略に合わせてタイムリーにCM放送ができるため、売り上げアップも期待できる。なお一部店舗で2月1日からサービスを開始し、最終的には同年夏頃までに全店に展開する予定。

 アローサウンズは、自社の担当者がウェブサイトから時間や場所に制限なく音源や販促スケジュールの確認ができるほか、CMや音楽はワンクリックでその場で試聴できる。また、放送スケジュールを即時に変更できるため、業者に依頼する手間と時間も削減することが可能。さらに、事前に汎用CMが用意されているため導入直後からすぐにサービスを活用できる。今回採用したアローボイスクリエーターを活用することで、テキスト入力するだけでCM制作が可能なため、自社でのCM収録も簡単に実現できる。

 アイティフォーでは、引き続きアローサウンズをはじめとした店舗向けソリューションを提供することで、小売業の業務改革を支援していく考え。