クオリティアは4月20日、メールアーカイブサービス「Active!vault SS」とワークスモバイルジャパンが提供するビジネス版LINE「LINE WORKS」の連携を開始し、「Active!vault SS for LINE WORKS」をリリースした。


 今回、Active!vault SSとLINE WORKSが連携することによって、LINE WORKSのベーシックプラン・プレミアムプランのメールをリアルタイムなアーカイブが可能となった。メールアーカイブに本当に必要な「保存性」「検索性」「セキュリティ」に特化し、高度な日本語検索機能と使いやすい管理インターフェース、記憶媒体による毎月のメディア送付サービスなど、ほかにはないシンプル&セキュアなサービスを低価格で提供する。

 また、LINE WORKSによる業務の効率化に加え、Active!vault SSで運用負荷を軽減しながらセキュアなメール運用と大切なデータの蓄積を提供し、ビジネスでの安心安全なコミュニケーションの活性化を推進する。

 価格は、1メールアドレス当たり保存1年間が月額200円、保存3年間が月額400円、保存5間年が月額500円。初期費用は10万円。利用は、30メールアドレスからとなる。なお、保存1年間を9月末日までに申し込むと、特別価格の月額150円で提供する。初期費用は無料となる。