ニュース

バリオセキュア、「Vario Data Protect」のラインアップを刷新

2021/05/24 15:05

 バリオセキュアは、データバックアップサービス「Vario Data Protect」のラインアップを刷新し、5月20日に提供を開始した。

 Vario Data Protectは、企業の重要データの保存から復旧までに対応したバックアップソリューション。ネットワーク内での専用機器のローカルバックアップに加えて国内2拠点のデータセンター計3カ所での自動バックアップを実施し、世代管理やコントロールパネルからのデータリストアに対応したワンストップサービスを提供している。

 今回のラインアップ刷新では、企業のバックアップニーズに対応したラインアップ構成やコストダウンに対応した。また、バックアップ対象の機能強化により、NASを対象としたSMBコネクタの追加や、仮想化システムとして広く利用されるHyper-Vへの対応を実現した。

 新ラインアップは、「VDaP n500」(保存容量500GB)、「VDaP n1000」(同1TB)、「VDaP n2000」(同2TB)、「VDaP n3000」(同3TB)、「VDaP n6000」(同6TB)、「VDaP n10000」(同10TB)となる。
 
  • 1

関連記事

5ユーザーから始められる「Vario EDR」サービス、バリオセキュアが提供

テレワーク状況を把握、バリオセキュアの「Vario Telework Manager」

バリオセキュアが3カ月間無償提供、「FileFlex Enterprise」の90日間ライセンス

外部リンク

バリオセキュア=https://www.variosecure.net/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>