ナレッジスイートは、純国産クラウドSaaS型統合ビジネスアプリケーション「Knowledge Suite」の全国拡販に向けてリコージャパンと協業を開始した。


 協業によってリコージャパンは、コロナ禍の影響で様変わりした営業活動の活性化・売上拡大を支えるために、中堅・中小企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)化の推進を目的にKnowledge Suiteの全国拡販を展開する。すでに提供している年額契約プランに加え、月額契約プランや導入支援サービスをトータルで提案することが可能となった。

 ナレッジスイートでは、リコージャパンが提供する複合機とEDW連携による名刺一括取込みサービス「EDWプラットフォーム」も含め、引き続き顧客情報の一元化を営業支援システムに集約し業務の効率化・標準化を推進していく。

 また、今回の販売協業を機に、これまで培った6500社超のサブスクリプションサービスの提供ノウハウや営業戦略を、リコージャパンの営業リソースを通じて市場に展開し、人手不足が深刻化する中堅・中小企業のさらなる業務効率の改善や生産性向上を支援することで、引き続き顧客の新しい働き方改革や業務自動化といったデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進していく。