ニュース

エクセルソフト、eラーニングコンテンツ作成用オーサリングツールの最新版

2022/09/14 12:37

 エクセルソフトは、米iSpring SolutionsのMicrosoft PowerPointからHTML5形式のeラーニング教材を作成するツールセットiSpring Suit製品の最新版として「iSpring Suite Max」と「iSpring Suite 11」の日本語版、英語版の販売を9月13日に開始した。


 新製品は、Microsoft PowerPointで作成したプレゼンテーションから、ワンクリックで高品質なHTML5コンテンツを生成することができるeラーニングコンテンツ作成用オーサリングツール。インストールすると、Microsoft PowerPointのアドインとしてツールバーが追加され、Microsoft PowerPointから簡単に変換を実行できるようになる。

 Microsoft PowerPointで設定したレイアウトやアニメーションなどのエフェクトを維持したまま変換できるほか、音声や動画を埋め込み、表現力豊かなコンテンツを作成することが可能。本来は数週間かけて作成するようなHTML5やeラーニングコンテンツを、使い慣れたMicrosoft PowerPointを使用し短期間で作成できる。

 また、iSpring Suite Maxに含まれるiSpring Spaceのサービスを使用するとダウンロードやインストールは不要で、インターネット接続があればブラウザー(IE11非対応)上でマイクロコースを作成することができる。

 今回の最新版では、PowerPointのデータをHTML5形式やeラーニング用コンテンツに変換する機能はそのままに、再生プレーヤーのカスタマイズや作成したコンテンツの再生スピードの調整が可能となり、さらに便利になった。

 具体的には、再生プレーヤーのカスタマイズ機能では、プレーヤーの配色とグラデーションの設定、ボタンの丸みづけなどを行うことができる。再生プレーヤーの速度調整オプションでは、0.75、ノーマル、1.25、1.5、2倍の再生速度の調整が可能となった。また、コンテンツライブラリーのキャラクターと背景の画像集にイラスト画像を追加した(iSpring Suite Maxでのみ使用可能)。

 価格は、iSpring Suite Max シングルライセンスが年間サブスクリプション(日本語版、英語版)で15万4660円。iSpring Suite 11 シングルライセンスが年間サブスクリプション(日本語版、英語版)で12万2760円。
  • 1

関連記事

エクセルソフト、テスト自動化ツールの最新版「TestComplete 15.42」

エクセルソフト、eラーニングコンテンツ作成用ツールセットの日本語版

エクセルソフト、ドキュメントオーサリングツール「MadCap Flare」の最新版

外部リンク

エクセルソフト=https://www.xlsoft.com/jp

「iSpring」=https://www.xlsoft.com/jp/products/ispring/index.html

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>