ニュース

NTT東日本とシスコシステムズが連携強化、クラウド電話と「Webex」の一体化を加速

2022/10/20 16:00

週刊BCN 2022年10月24日vol.1943掲載

 NTT東日本は、自社のクラウド電話とシスコシステムズの「Webex」の一体化を一段と加速させる。NTT東日本のクラウド電話サービス「ひかりクラウド電話」とWebex対応のオフィスなどで使う固定電話端末(ビジネスフォン)をセットにして、主に中堅・中小企業ユーザー向けに10月31日から販売する。Webexは、「Zoom」や「Teams」と同様のビデオ会議アプリとの印象が強いが、シスコ製のビジネスフォンと接続することで、既存の電話の使い勝手を残したまま、スマートフォンやPCで会社の固定電話番号を使ったクラウド電話の発着信が可能になる。
(安藤章司)

   NTT東日本のひかりクラウド電話は、マイクロソフトの「Teams」、シスコのWebexを使い「東京03」などから始まる固定電話の電話番号で発着信ができるサービス。コロナ禍で一気に進んだリモートワークによって、普段使っているTeamsやWebexなどのビデオ会議ツールから「会社の電話番号で外線発着信がしたい」とのニーズに応えたものだ。
 
Webex対応ビジネスフォン

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

NTT東日本・NTT西日本の経営戦略 新領域の売上高比率を5割に 農業や健康など地域に根ざした事業を創出

シスコシステムズ、コンタクトセンター向けのクラウドサービス「Webex Contact Center」の提供を年内に開始

シスコシステムズ 新エコシステムパートナープログラムを提供 3年で100社以上との連携を目指す

外部リンク

NTT東日本=http://www.ntt-east.co.jp/

シスコシステムズ=https://www.cisco.com/c/ja_jp/index.html