ニュース

フォースメディア、次世代の10GbE/2.5GbE SD-WAN QHoraルータを発売

2022/12/15 15:00

 QNAPの正規代理店であるフォースメディアは、NASとIoT環境に安全なネットワーク体験を提供する、次世代の10GbE/2.5GbE SD-WAN QHoraルータ「QHORA-322/F」「QHORA-321/F」を発売した。

QHORA-322/F

 エンタープライズグレードのクアッドコアプロセッサーを備えたQHORA-322/Fは、三つの10GbEポートと六つの2.5GbEポートを装備。QHORA-321/Fは、六つの2.5GbEポートを搭載している。どちらのモデルも、最適化されたネットワーク展開のための柔軟なWAN/LAN構成を提供し、高速LAN、合理化されたクロスサイトファイル転送、複数セグメントの独立した操作、オートメッシュマルチサイトVPNを実現する。さらに、QuWAN(QNAPのSD-WANテクノロジー)を介して相互接続されたメッシュVPNトポロジーを有効にし、優先ネットワーク帯域幅、自動WANフェイルオーバー、集中型クラウド管理のための信頼性の高いネットワークインフラストラクチャーを提供する。

 QuRouter OSを使用し、ユーザーフレンドリーなウェブベースのGUIを提供して、日常のネットワーク管理タスクを支援する。QHORA-322/FとQHORA-321/Fは、どちらも最先端のネットワークセキュリティ技術を備えており、エンタープライズVPNとエッジ接続間のアクセスセキュリティを強化している。ウェブサイトフィルタリング、VPNサーバー、VPNクライアント、ファイアウォール、ポートフォワーディング、アクセス制御などの機能により、信頼できない接続やログイン試行を効果的にフィルタリングしてブロックできる。

 SD-WANは、VPNのセキュリティを確保するために、IPsec暗号化VPN、ディープパケットインスペクション、L7ファイアウォールも提供する。また、QuWAN Orchestratorと組み合わせることで、企業は柔軟で信頼性の高い次世代ネットワークを構築することができる。

 最新のオフィス、IoT、ノイズに敏感な環境向けに構築されており、高負荷時でも低温で安定した静かな動作を保証するほぼ無音の設計となっている。いずれのモデルとも、家庭やオフィス環境に美的にフィットするモダンなデザインを採用している。
  • 1

関連記事

フォースメディア、クアッドコア2.5GbE NAS「TS-264」を発売

フォースメディア、高性能NAS「TVS-hx74」シリーズを発売

フォースメディア、マルチメディアNASの新機種「TS-x62シリーズ」を発売

外部リンク

フォースメディア=http://www.forcemedia.co.jp

「QHORA-322/F」=https://www.forcemedia.co.jp/qnap/products/network/qhora-322

「QHORA-321/F」=https://www.forcemedia.co.jp/qnap/products/network/qhora-321

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>