ニュース

PCA、「PCA Hub eDOC」がJIIMA認証を取得

2023/01/19 15:51

 ピー・シー・エー(PCA)は、証憑電子保管サービス「PCA Hub eDOC」について日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)の「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」と「電子取引ソフト法的要件認証」を取得した。


 PCA Hub eDOCは、サービス開始時(2022年3月1日)から電子帳簿保存法に対応し、法律で求められている電子取引やスキャナ保存制度に対応する機能を搭載していた。今回のJIIMA認証取得により、PCA Hub eDOCで電子取引やスキャナ保存制度へのシステム対応を検討している企業は、電子帳簿保存法に関する法的要件をチェックする必要がなくなり、書類作成や管理に係る業務負荷だけでなく、業務運用での書類改ざんやデータ不備といったリスクの低減にもつながり、安心して導入・運用することができる。

 特に電子取引については、会計ソフトが導入されていなくてもPCA Hub eDOCだけで運用することができるため、最小限のシステム投資で電子帳簿保存法への対応が可能となる。
  • 1

関連記事

PCA、「PCA商魂・商管シリーズ」がJIIMA認証を取得

PCA、PCAクラウドWeb-API無償公開サイトでのWeb-API仕様公開範囲を拡大

PCA、「PCAクラウド」の導入実績が2万法人を達成

外部リンク

ピー・シー・エー=https://pca.jp/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>