ニュース

フォースメディア、ビジネスIT環境向けNAS「TS-1655」の販売を開始

2023/02/13 14:15

 フォースメディアは、QNAP NAS用の新機種として、ビジネスIT環境向けに設計された「TS-1655」の販売を開始した。

TS-1655

 新機種は、パフォーマンスとコストのバランスがとれたハイブリッドストレージアーキテクチャーで設計されており、8コアのコンピューティング能力、2.5GbEの高速性、PCIe拡張を統合して、チーム間のファイル共有、コラボレーション、バックアップとディザスタリカバリー、仮想化のビジネス効率を向上する。

 Intel QuickAssist Technology(QAT)をサポートするIntel Atom C5125 8コア 2.8GHzプロセッサーを使用し、より高いワークロードをサポートするために128GBにアップグレードできる四つのUDIMM DDR4スロット(8GBをプリインストール)が付属している。エラー訂正コードメモリもサポート、サーバーグレードのパフォーマンスと信頼性を厳しいエンタープライズIT環境に提供する。デュアルポート25GbEネットワークカードの取り付けることで、3499/2465MB/秒という優れたシーケンシャルリード/ライト速度を実現する。

 二つの2.5GbE RJ45(2.5G/1G/100M)ネットワークポートを提供し、負荷分散とフォールトトレランスのためのポートトランキングをサポートし、仮想化、大容量ファイル転送、高速バックアップ/復元、リアルタイムアプリケーションなど、帯域幅を必要とするアプリケーションで組織を支援する。QNAPのマネージド/アンマネージド2.5GbE/10GbEスイッチと連携して、予算を超えることなく、高速で安全・スケーラブルなオフィスネットワーク環境を確立できる。また、SR-IOVをサポートし、5/10/25GbEネットワークカード、M.2 SSDまたは2.5GbE/10GbEネットワークポートを追加するためのQM2カード、QNAPストレージ拡張エンクロージャを接続するためのストレージ拡張カードなど、さまざまな拡張カードでNAS機能を拡張するための三つのPCIeスロットを備えている。

 価格は、単体モデルがオープン、HDD搭載モデルが87万円(2TB×12)から。
  • 1

関連記事

フォースメディア、オールインワン大型タッチスクリーン「QAシリーズ」

フォースメディア、次世代の10GbE/2.5GbE SD-WAN QHoraルータを発売

フォースメディア、クアッドコア2.5GbE NAS「TS-264」を発売

外部リンク

フォースメディア=https://www.forcemedia.co.jp/

「TS-1655」=https://www.forcemedia.co.jp/qnap/products/smb/TS-1655

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>