ニュース

アクロニス、被災地域支援として「災害対応バックアップ復元ガイド」を公開

2024/01/16 15:47

 アクロニス・ジャパン(アクロニス)は1月15日、令和6年能登半島地震で被災した人々の救済や被災地の早期復旧のため、製品を利用しているユーザー向けに、システムとデータの復元手順について紹介するクイックガイド「災害対応バックアップ復元ガイド」を公開した。また、製品のシリアル番号・有効期限・購入履歴の確認、ライセンスの再発行、各種手続きのサポートも実施する。

 災害対応バックアップ復元ガイドでは、ハードウェアが破損するなどの理由で同社ソフトウェアを使用できない場合でも、システム全体や必要なデータを新しいハードウェアに復元する手順を解説している。対象製品は、「Acronis Cyber Protect(旧称:Acronis Cyber Backup、Acronis Backup)」「Acronis Cyber Protect Cloud」「Acronis Cyber Protect Home Office(旧称:Acronis True Image)」。

 なお、入手方法の詳細や、保有しているアクロニス製品を調べる方法は、ブログで紹介している。同ブログでは、災害に備えデータ資産を守るためのクラウドなどへのバックアップデータの保存や、クラウドバックアップでできることについても紹介している。
 
  • 1

関連記事

アクロニス、MSPの成長を支援する「MSPアカデミー」を立ち上げ

アクロニス、新たな統合フレームワーク「Acronis CyberApp Standard」を発表

アクロニス・ジャパン サイバー攻撃のキルチェーン理解へ 攻撃阻止に適したソリューションを

外部リンク

アクロニス・ジャパン=https://www.acronis.com/ja-jp/

「災害対応バックアップ復元ガイド」=https://go.acronis.com/restoreguide_jp

ブログ「令和6年能登半島地震被災地域への支援に関するご案内」=https://www.acronis.com/ja-jp/blog/posts/japan-noto-earthquake-aid-202401/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>