「人は動物である以上必ず死にます。どんな人生を送りたいですか?」。ウェブサーブのホームページに掲載されている経営の考え方の書き出しである。そして、「組織プロフィール」「会社が提供する組織とは」「個人に要求されるもの」など、14の項目で経営理念を紹介している。どれも長文で、かなりの力作だ。ウェブサーブでは、入社希望者にまずこの経営理念を読んでもらっている。「経営理念からぶれた人が入社しても辞めてしまう」と、鈴木孝裕・代表取締役。人材が生命線である。(取材・文/畔上文昭)