前号に引き続き、GLOCOMシンポジウムのパネルディスカッションでのブロックチェーンに関する議論から、ブロックチェーンがもつ可能性に関するパネリストの声を紹介する。(本多和幸)