先日、ある外資系メーカーの幹部に取材したところ、その幹部は腕にリストバンドをしていました。「お洒落なリストバンドですね」と伝えると、「そうでしょ。これで健康管理もできるんだから、最高だよ」と返ってきました。「ああ、そうか。リストバンド型ウェアラブル端末か」と、その存在に改めて気づかされました。

 その幹部の話によると、米国ではジョギングやウォーキングを日課にしている人が身につけたり、出張の多い人が健康管理のために利用している傾向がみられるそうです。スマートフォンと連動して着信やメール受信を知らせてくれるのも便利なのだとか。

 では、日本はどうなのか。流行発信地の一つ、東京・渋谷に出店しているビックカメラ渋谷東口店のスタッフに話を聞きました。(佐相彰彦)

【記事はこちら】
<気になるアイテムを徹底分析>店舗スタッフに聞く売れ筋商品――ウェアラブル端末
メールマガジン「Daily BCN Bizline 2015.5.25」より