クラウド型ソリューションやネットワーク管理関連製品を販売するゾーホージャパン(山下義人代表取締役)は、SaaS関連の業界団体「SaaSパートナーズ協会」と協業した。同協会が提供するプラットフォームから「Zoho CRM」を提供。ITコーディネータを介して、地域の中小企業に対してサービス拡販するとともに、ソーシャルメディアを通じて企業内の営業パーソンの「Zoholics」(=ゾーホーのファン)を増やしていく計画だ。