オフィスの開設や移転で、不可欠なのがネットワークインフラの構築だ。ユーザー企業の多くは、オフィス内を有線LANで整備するケースが多い。こうした状況に風穴をあけるべく、無線LANスイッチ専業メーカーのメルー・ネットワークスは、自社製品を浸透させようと懸命だ。とくにSMB(中堅・中小企業)を中心にオフィス内の“オール無線LAN化”をアピールしている。