ソフトウェア開発のアチーボ(本社=米国、Sandy Wai-Yan Chau代表)の中国法人は、上海市近郊にある江蘇省太倉市に、約10万m2規模の国際アウトソーシングパークとデータセンター(DC)を設立し、10月末から稼働を開始する。これを機に、向こう1年で中国でのBPO事業を拡大し、中国の地場企業を重点ターゲットとしながら、同社にとっての主要市場を日本から中国へとシフトさせる方針だ。