クラウドサービスベンダーの販売チャネル整備が、急ピッチで進んでいる。市場が本格的な拡大期に入り、競争が激化するなかでシェアを伸ばしていくには、販路開拓が欠かせない要素となる。クラウドサービスベンダーのカテゴライズや、それぞれのカテゴリに属するベンダーがどのような相関関係にあって、どのように販売チャネルを開拓しようとしているのかを俯瞰した。(文/安藤章司)