スーパーストリーム(谷本善男社長)は、12月11日、セミナー「グローバル競争時代を勝ち抜く“日本版ERP”の未来像」を東京都内で開催した。『週刊BCN』の谷畑良胤編集委員が基調講演に登壇し、スーパーストリームの山田誠・マーケティング企画部部長のほか、パートナー企業であるディーバと東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)の担当者が日本企業のグローバル化とそれぞれの製品について語った。(取材・文/信澤健太)