セキュリティ大手のシマンテック(河村浩明社長)は、中堅・中小企業(SMB)事業拡大の一環として、販売パートナーの営業現場に向けた支援を強化している。2012年に、コンサルティング会社と共同でディストリビュータ/リセラーの営業現場の担当者を訪問し、製品情報や業界トレンドなどの情報を提供するキャラバンを開始した。2013年はキャラバンを強化する。さらに、ディストリビュータと密に連携し、SMBに販売しやすい提案を企画して、インターネットを通じてリセラーに案内することに取り組んでいく。全国でシマンテック製品の販売拡大を目指す。