最新技術を搭載した製品・サービスを体験することができるショールームのNECクラサバ市場秋葉原店が、販社やユーザー企業にとって有益な情報を収集できる場として定着しつつある。気軽に訪れて、NECのクラウド関連製品やプラットフォーム関連製品をベースに、IT業界で話題になっている分野を店のスタッフから聞けるほか、定期的に開催している講座でNECの技術者や開発者と議論を交わして情報を収集することもできる。現在はビッグデータ関連の製品・サービス展示を充実させている同店の状況を追った。(取材・文/佐相彰彦)