NECビッグローブグループでネット通販などのポイント交換サービスを手がけるジー・プランは、ビジネスインテリジェンス(BI)ソフトの「Yellowfin」を採用した。顧客動向の分析には、これまで市販のデータベース(DB)ソフトに手を加えて利用していたが、「ビジネスの変化に対応できなくなった」(ジー・プランの岡田顯マーケティング・コミュニケーション部長)ことから、変化の速いネットビジネスに適応でき、的確なマーケティング情報を得るためのツールとして「Yellowfin」を選択した。