日本と中国のITサービス・アウトソーシングビジネスの振興をテーマとする「日中サービスアウトソーシング企業懇談会」が、9月26日、東京都内で開催された。中国のサービスアウトソーシングへの関心は高く、情報サービス関係者やシンクタンク、自治体や大学関係者など約70人が出席した。新疆ウイグル自治区からも多数のITベンダー幹部が訪日団として参加し、中国における対日オフショアソフト開発ビジネスの最前線が、西端地域にまで広がっていることを印象づけた。(取材・文/安藤章司)