オービックビジネスコンサルタント(OBC)は10月9日、パートナー向けイベント「OBCパートナーカンファレンス2020」で、アップデートした製品戦略と販売戦略を発表した。クラウド製品群のラインアップがいよいよ完成し、パートナーによる間接販売を主体とした拡販にはデジタルマーケティングを取り入れ、オンラインでのリード獲得・育成、商談を支援するプログラムを立ち上げるという。和田成史社長は「ウィズコロナからアフターコロナへと向かう中で、あらゆる企業にとって業務のデジタル化に取り組むことが競争力の源泉になる」とコメント。バックオフィス業務周辺を広く網羅して生産性向上を支援する商材を揃えると同時に、パートナービジネスのデジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組むことで、自社のビジネスエコシステムが継続的に成長していく環境を整えようとしている。(齋藤秀平)