世界同時不況をきっかけとして、製造業を中心に国内企業の新興国進出や企業再編が活発化し、グローバルSCMの構築ニーズが高まりをみせている。ITベンダー各社は、こうした動きをみて現地SIerやSCM専業ベンダーとのアライアンスや現地法人の設立などの動きを加速させ、グローバルSCMソリューションの強化に乗り出した。