もはやオンプレミス以上のセキュリティを確保できるともいわれるクラウド。だが、セキュリティ対策が不要になったことを意味するわけではない。例えばIaaS/PaaS上で構築されたシステムに関するセキュリティ対策はIaaS/PaaSベンダーの責任範囲外であり、そこはユーザー企業がセキュリティを意識すべき部分である。クラウドインテグレータ(CIer)やセキュリティベンダーは、そこに商機を見出している。24時間365日、止まることなく成長を続けるクラウドサービス。セキュリティ対策ビジネスも眠らない。(取材・文/畔上文昭)